たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

タンメンだいはち第3弾!味噌も楽しかった/東京・東池袋/タンメンだいはち/タンメン(みそ)

2021年4月来訪

久々にタンメンだいはち(湯麺大八)さんに行きました。

 

今までレギュラーメニューのうち、しおとしょうゆを頂きまして

第3弾の今回は残っていた「みそ」いってみました。

 

しおを食べてからもう1年近くになるのかーと思いながら。 

tanmen.club

 

しょうゆももう半年前になります。 

tanmen.club

 

丁度このしょうゆのたんめんは先週のタンデミー賞で総合2位に選んだばかりです。

これは確実に自宅では作れないプロの味だなぁと思いました。

tanmen.club

  

本日のお店

ということでタンメンだいはちさんです。

 

池袋から少し離れた場所なのですが、

席数が少なく、かつ、人気店なので満席で断念したことも何度かあります。

 

今回は運よく空いていたのですんなり入れました。 

f:id:TanmenClub:20210424101556j:plain

外観(池袋駅側から)

注文&到着

以前より少しだけメニューが減りましたが、基本は変わらず。

さっそく今日の目的であるタンメン、味噌、麺量中で注文しました。

 

麺量の設定は「並、中、大」です。並が一番量が少ないのでご注意ください。 

f:id:TanmenClub:20210424194716j:plain

券売機

レギュラーメニューの他に季節タンメンなんてものもあります。

f:id:TanmenClub:20210424203100j:plain

季節限定メニュー(2021年4月)

池袋駅から延々歩いてきた足を休めながら待ちます。

そして・・・ 

f:id:TanmenClub:20210424212148j:plain

タンメン みそ

到着! 

さっそく、みそ~って感じのいい香りがします。

そして、

やっぱりSNS映えします。

カメラ頑張らなくてもそれなりの写真が撮れるのでとても助かってます。

 

スープ

さて、どんなスープに仕上がっているのでしょうか?

ひと口。

 

おー、思ったよりは甘めのスープです。

しお、しょうゆと同じように基本的にマイルドなスープは同じで、

みそや塩味が主張しすぎないバランスに感じました(塩の絶対量が少ないかは不明です)。

あっさりか濃厚かと言われたら、濃厚寄りかなと思います。

 

普段の自分なら、「塩味が足りないよー」「途中で飽きたよー」って言ってるところですが、

 

なぜか飽きない。

最後まで飽きない。

 

ほんと不思議。

 

このあたりがだいはちマジックなんだなあ。  

 

しょうゆのときほどのインパクトはなかったのですが、

オリジナリティがあって、今回も食べていて楽しかったです。 

f:id:TanmenClub:20210424202442j:plain

たんめん みそ

具材

賑やかな野菜たち。

見た目以上に量は多いので、しっかり野菜を摂ることができました。 

 

肉はしお、しょうゆと違って薄切りではなくてミンチになります。

ただ肉みそではなさそうです。

 

どうも具材全体が甘めな感じで、

そこにみそや塩味が主張しすぎないスープがあわさると、

この絶妙なバランスに仕上がるのかな?という気がしました。 

f:id:TanmenClub:20210424195224j:plain

安定のストレート太麺。

ゆで加減もいい感じで、ちゃんとスープも絡みます。

この麺はここのたんめんにほんとよく合ってるな~と感じます。

 

具材が甘めなので、スープの絡み加減のコントラストを楽しむのもよいかもしれません。

 

結論

イメージしていた味噌たんめんとは全然違っていました。

甘いと言ってもいいほど、塩味やみそが主張しすぎないマイルドさながら、

飽きがこず、随分楽しめました。

さすが、だいはちさん。

 

 

メモ(2021年4月時点)

  • タンメンだいはち
  • 公式サイト:

    www.tanmen-daihachi.jp

  • お店の場所:

  • ぐるなび: r.gnavi.co.jp
  • 注文したたんめん: タンメン(みそ、中サイズ)(値段:800円)
  • 目視できた具材: きくらげ、キャベツ、たまねぎ、ニラ、にんじん、はくさい、パプリカ、もやし、ミンチ
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: 甘いと言ってもいいほど、塩味やみそが主張しすぎないマイルドさながら飽きがこないという、だいはちマジックで随分楽しめた。

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★