たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

麺が旨かった住宅街の中華料理店/中華料理 昇龍/東京・西新宿/タンメン

2021年8月訪問

西新宿を歩いていたときにたまたま見つけた立て看板につられて入ったお店です。

本日のお店

そんな住宅街にあるお店は中華料理 昇龍さんです。

住所的には渋谷区ですが、便宜上西新宿とします。最寄りは都営地下鉄大江戸線西新宿五丁目駅になります。

中野区もすぐそこに見えるエリアなので、タイトルに入れるエリア名はこういうとき結構悩みます。

f:id:TanmenClub:20210919104151j:plain

外観

西新宿の表通りを歩いていたときに偶然見つけた看板を見て、
このお店に入ってみようと思ったのですが、
裏通りの住宅街にあり、少し探しました。

注文&到着

さてさて、
しょうが焼き定食旨そうだな・・・などと思いながら
当然タンメンを頼みます。

f:id:TanmenClub:20210919110148j:plain

推しメニュー

5分ほどでやってきました。

f:id:TanmenClub:20210920235712j:plain

タンメン

見た目は割と王道系のたんめんです。

スープ

透明感があって美味しそうなスープです。
頂いてみましょう。

f:id:TanmenClub:20210919110120j:plain

スープ

と思ったら、
これは、かなり塩が薄いな~

スープのベースは悪くないんだけどな~。

そのかわり、塩が薄い分、逆にスープに溶け込んでいるにんにくやスパイスなどの
普段隠されてしまう風味が浮かび上がってきます。

王道系のスープではなかなかないので、そこはお~って関心してしまいました。なかなか新鮮な体験でした!

具材

野菜や肉は標準的な盛りのたんめんです。
もやしが太くて元気がいいですね!

f:id:TanmenClub:20210920235641j:plain

タンメン

スープが薄いので染みてるかどうかはわからないですが、
それなりにシャキシャキ感が残っていて、そこはよかったです。

で、このたんめんの最大のポイントが麺です。
麺が旨かったです!こういう麺好きなんです。

ストレートの中華そばっぽい麺です。
記憶の中では、京都の新福菜館みたいなしょうゆ濃いめの中華そばに合いそうな麺です(記憶違いならすみません)。

 

正直粉っぽさみたいなものがところどころ残っている茹で加減でしたが、
逆に小麦が香って心地よかったです。

たんめんはちょっと残念な感じになってしまいましたが、
ラーメン、みそラーメンならまた違った世界が見れると期待できます!

焼きそば系ももし同じ麺ならアリかもしれません。

f:id:TanmenClub:20210920235617j:plain

まとめ 

たまたまなのか、かなり塩が薄いたんめんでしたが、塩で隠されていたスープの旨みが感じ取れたのは良い体験でした。

で、結論は
麺が旨い!

おまけ

帰りの道すがら、お店からそう遠くないところで
以前の記事で書いた伊藤園の本社の写真が撮れました!

f:id:TanmenClub:20210920235745j:plain

伊藤園の本社屋

やっぱりここは渋谷区じゃない気がする。

tanmen.club

 

メモ(2021年8月時点)

  • 店名: 中華料理 昇龍
  • 公式サイト:たぶんなし

  • お店の場所:

  • 注文したたんめん: タンメン(値段:600円)
  • 目視できた具材: キャベツ、ニラ、にんじん、もやし、豚
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: たまたまなのか、かなり塩が薄いたんめん。しかし、塩で隠されていたスープの旨みが感じ取れたのは良い体験だった。そして何よりストレート系の麺が好みだった。ちょっと好み度高めにした。

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★