たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

痺れ好きもきっと納得の味/香家 エソラ池袋店/東京・池袋/汁なし坦々麺(ランチセット)

2021年9月訪問

またしてもふと汁なし担々麺を食べたくなった私。

何と言ってもスープの熱さに惑わされず、
純粋に辛さと痺れを楽しむことができるのが魅力。

池袋の楊は真っ先に候補に挙がるものの、
あそこ混むから行きたくないな~という気持ちもあり、
池袋にも店舗がある香家さんに行きました。

関東に何店舗かあるチェーン店です。以前汁ありの担々麺を食べました。

tanmen.club

本日のお店

東京は池袋にある香家 エソラ池袋店さんです。

f:id:TanmenClub:20210930231209j:plain

外観

各線池袋駅の西口直結のエソラにあります。
明るい店内にはカウンター席とテーブル席ともあります。

混まなさそうな時間に行ったらドンピシャでした。

注文&到着

今回は、ランチセットの香家メンズセットの汁なし担々麺にしました。
麺にごはん、餃子、プーアール茶がついてきます。

花椒はデフォルトの赤花椒ではなく、より痺れる青花椒でオーダーしました。

f:id:TanmenClub:20210930231331j:plain

メニュー1

量が指定できるのかは不明ですが、元々たっぷりなので指定は不要!!

自分基準だと、通称「逃げ場」が必要なレベルの辛さです。
辛さと痺れ両方きます。もし汁ありなら熱さも加わって大変なことになります。

それをセットのごはんと餃子とお茶で休めながら食べていきます。

f:id:TanmenClub:20210930231358j:plain

メニュー2

麺メニューの相関図。
私的には姫・担々麺は余裕で「逃げ場」ナシで行ける辛さでした。

f:id:TanmenClub:20210930231423j:plain

メニュー3

ほぼお客さんがいないこともあり、
割とサクサクと到着。 

f:id:TanmenClub:20210930231805j:plain

汁なし担々麺

f:id:TanmenClub:20210930231449j:plain

ランチセント

いやぁ~、どっばぁ~とかかっとるね~花椒が!

そして山頂に唐辛子が聳え立ちます。

花椒の爽やかな香りが食欲をそそります。

今この写真を見ながらブログを書いていますが、
うわぁあ辛そうと思う一方で唾液がドバドバ出てきてます。

また食べたくなってきました。何か大事なものが壊れてるようです。

スープ & 具材

おしゃれ系チェーン店だけあって、
具材のチョイスや見た目まで練られています。

具材はねぎ、ナッツ、ザーサイ、唐辛子、花椒といったところ。
肉っ気はありませんが、肉の甘みで味がブレなくていいかもしれません。
花椒は粒と粉の両方トッピングされています。

辛さと痺れのWの攻撃なので食べる際はご注意を!

f:id:TanmenClub:20210930231543j:plain

汁なし担々麺

ま、とりあえず混ぜます。

f:id:TanmenClub:20210930231613j:plain

まぜまぜ

さていただきましょう。

あぁ、キタ!

いいねぇーまず辛さがくるねー!

痺れはまだこない・・・が、
もう何口か食べると

キタキタキター!

塩味抑えめ刺激強めの(個人的には)理想的なバランス。

 

ただ、

食べ進めるとやっぱり口の中が厳しくなってきました!
ということで予定通りごはんや餃子、お茶で消火作業しながら食べていきました。

ちなみに一番逃げ場として効果が高いのは餃子でした(個人の感想)。
餃子を口に入れたときが辛さや痺れがグッとやわらぎました。

 

麺は割とありがちな麺かなと思います。ちょっと太めかな?という感じ。

特筆するものはないですが、量や茹で加減もちょうどよい塩梅で、
タレや具材と絡めて違和感なくいただけました。

太めなので歯ごたえが気持ちよかったです。

f:id:TanmenClub:20210930231706j:plain

しかしクローズアップした写真だと花椒の粒やら唐辛子もしっかり見えますね。
よくこんなもの食ったなぁと我に返った瞬間。

まとめ

ごちゃごちゃ言うことはありません。写真を見るだけで唾液がドバドバ出てくる汁なし担々麺でした。

メモ(2021年9月時点)

  • 香家 エソラ池袋店
  • 公式サイト:

    www.koya.co.jp

  • お店の場所:

  • ぐるなび

    香家
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋6F
    2,000円(平均)1,000円(ランチ平均)
    r.gnavi.co.jp

  • 注文したたんめん: 汁なし坦々麺(ランチセット)(値段:1200円)
  • 目視できた具材: ザーサイ、ナッツ、ねぎ、山椒たっぷり、唐辛子
  • 個人的な感想: 写真を見るだけで唾液がドバドバ出てくる汁なし担々麺。辛さも痺れもいい感じ。壊れた舌の消火作業が必要な人はセットで頼むのが良し!

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★