たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

香りよい花椒に痺れる/東京・池袋/香家 エソラ池袋店/青鬼・担々麺

今日はたん「たんめん」をご紹介します。

東京池袋駅近くの香家(こうや)さんから。行列ができることもあるので、ご存じの方も多いと思います。池袋以外にも都内・横浜に数店を展開しています。

 

湯麵のこうやと担々麺の香家、どちらもこうやですね。

と、どうでもいいことを書きつつ。

 

むかし渋谷をふらついていたときに見つけて食べて以来です。

爽やかな花椒の香りを思い出し、そのときを同じ青鬼・担々麺を注文しました。ただ、単品だと舌休めする場所がないのでセットにしてごはんと餃子をつけました。これで舌が壊れそうになったときの逃げ場ができます。

f:id:TanmenClub:20200509011441j:plain

香家 青鬼・担々麺(セット)

 

一面赤い色とたっぷりの花椒は見た目からして辛そう。痺れ好きにはたまらないでしょうね。さらに真ん中には唐辛子1本まるごとドン!さらに刻んだザーサイもアクセントによいです。

 

今日も花椒の香りは爽やかです。

さて、熱さと辛さでひと口目から口が大変なことになりますが、細麺に絡むスープのおいしさは伝わってきます(担々麺は細麺の方が好みです)。ベースのスープがおいしいのでしょう。

 

食べ終わるころには汗だくになり、血管が拡張します。そして口が痺れます。頻繁に食べるわけには行きませんが、たま~に食べたくなる担々麺です。

f:id:TanmenClub:20200509011527j:plain

香家 青鬼・担々麺

 

メモ(2020年1月時点)

  • 香家 エソラ池袋店
  • 公式サイト: 

    www.koya.co.jp

  • お店の場所:JR池袋駅西口のエソラ6階
  • 注文した担々麺:青鬼・担々麺(価格は失念!)
  • 個人的な感想:爽やかな香りと汗があふれるほどの辛さがたまに食べたくなる。胃腸の調子がいいときに行きたい。

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★