たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

豚骨&あご出汁の旨み!新ちゃんぽん/じげもんちゃんぽん(チェーン店)/東京・赤羽ほか/白ちゃんぽん(中)

スポンサーリンク

2022年2月訪問 

赤羽で気になるお店があったので行ってみました。

と言っても、東京を中心に関東の他、福岡にもお店があるチェーン店のようです。

本日のお店

JR赤羽駅近くにあるじげもんちゃんぽんさんです。

改札を出て西口(ヨーカドーのある側)に向かいます。

f:id:TanmenClub:20220207224312j:plain

外観

今回はたまたま待たずに入店できましたが、
そこまで広くはない店内、人気店のようで昼を外したのに常にお客さんがいました。

f:id:TanmenClub:20220207224439j:plain

看板

豚骨スープにあご出汁かえしという、
なかなかこだわりを感じる、面白そうなスープです。

さてさて、一般的なちゃんぽんとどれだけ違うのでしょうか!?

注文&到着

ちゃんぽんは白、紅、黒とありますが、ベーシックな白ちゃんぽんをチョイスしました。
サイズも極・大・中・小の4種類のうち、にしました。

今回はサイドメニューは無し!ちゃんぽん一本勝負です。

f:id:TanmenClub:20220207224401j:plain

メニュー

長崎の金蝶ソースも完備!(ただ・・・私には足さなくても十分な旨みでした)

f:id:TanmenClub:20220207224958j:plain

金蝶ソース完備

10分ほど待って到着。

f:id:TanmenClub:20220207224655j:plain

白ちゃんぽん(中)

丼自体がちょっと小さめ?サイズ中にしましたが、量は少ないかも。

ただ、伊万里焼・有田焼風の丼のキャンバスに賑やかに盛られたちゃんぽんのコントラストは、なかなか写真映えします

スープ

見るからにマイルドそうなクリーミーな白スープです。

ひと口いただくと。。。

おーーー、塩が出しゃばりすぎず、甘みがしっかりしたオリジナリティもありつつ、美味しいスープです!

少し温かったので、もう少し熱くてもいいかも。

f:id:TanmenClub:20220207224807j:plain

スープ

甘み旨みがしっかりしているので、塩加減が物足りないと感じる方もいるかも。
でも、ここは割り切ってこのスープそのままを楽しむのがオススメです。

試しにソースかけてみましたが、(悪くはないですが)結構ソースが主張してくるのでスープがガラッと変わってしまうかもしれません。

このスープを私イチオシの東京・東大和市の大嘉麻屋さんのちゃんぽんと比べると、
正直、好み度は甲乙つけがたい!

tanmen.club

どちらも塩を主張させず甘み旨みを味わえるのが共通点でしょう。

具材 

文字通りの山盛り。賑やかで大変心躍ります!

適度に味が染みていて、なかなか美味しい!

ところどころの焦げめもいいですね!

f:id:TanmenClub:20220207224840j:plain

白ちゃんぽん

因みにちゃんぽんとついてますが、定番の海鮮系具材は入っていません。
まあ、新ちゃんぽんとはそういうものなのでしょう。

スープの味がブレる可能性もありますし。

かまぼこやさつま揚げといった練り物は入ってます。

太くコシのある麺です。量はその日のお腹的にはちょっと少なかったかなぁ。

とはいえ、
この旨みたっぷりのスープと絡むと、とっても美味しい!

f:id:TanmenClub:20220207224902j:plain

まとめ

f:id:TanmenClub:20220207224919j:plain

外観

メモ(2022年2月時点)

  • じげもんちゃんぽん
  • 公式サイト: 

    www.jigemonchampon.com

  • お店の場所:赤羽店

  • ぐるなび

    r.gnavi.co.jp

  • 注文したたんめん: 白ちゃんぽん(中)(値段:780円税込み)
  • 目視できた具材: キクラゲ、キャベツ、たまねぎ、ニンジン、もやし、かまぼこ、さつま揚げ、豚肉
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: 量は少ないと思うが、スープが美味しくて満足!ちゃんぽん定番の海鮮具材はないのでご注意。

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★