たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

【企画】北千住~荒川河川敷~曳舟を歩く(東京スカイツリーも撮りつつ)

2021年11月訪問

秋の青空の元、JRの北千住駅から東武曳舟駅まで散歩しました。
以前から歩いてみたい地域でしたが、とても天気に恵まれて、よい散歩となりました。

北千住駅から15分ぐらい歩くと荒川河川敷に到着します。
土手の階段を昇りきった瞬間、広々とした河川敷の光景が飛び込んできます。

f:id:TanmenClub:20211108205344j:plain

綾瀬方面を望む

季節はすっかり秋。

f:id:TanmenClub:20211108121915j:plain

荒川の土手から

京成線とクロスするところまで来ました。
ちょうどスカイライナーが通過していきました。

f:id:TanmenClub:20211108122021j:plain

スカイライナー

なんとなくやってみたくなったので、河川敷をパノラマ撮影してみました。
この一帯では少年野球やサッカーなど活発に練習していました。

足立区はここまでで、写真右側の高速道路をくぐると墨田区になります。

f:id:TanmenClub:20211108204010j:plain

河川敷をパノラマ撮影

荒川沿いには高速道路のジャンクションがいくつもありますが、対岸に見えるのはその一つ、堀切JCTです。

f:id:TanmenClub:20211108122145j:plain

対岸の堀切ジャンクションを臨む

東武鐘ヶ淵駅のあたり。この辺りは高層ビルが少なく気持ちよく空がひろがります。スカイツリーはまだまだ遠い。

f:id:TanmenClub:20211106165828j:plain

東武 鐘ヶ淵駅から東京スカイツリーとともに

水分は散歩の大事なお供。
このあとは河川敷に別れを告げ、東武線とつかず離れずで曳舟駅まで歩きました。

f:id:TanmenClub:20211108122512j:plain

散歩のお供

住宅街の路地に迷い込みました。

f:id:TanmenClub:20211108122550j:plain

静かな路地

途中、東向島駅前にある中華料理やさん蓬莱軒で昼食を取りました。

当然たんめんを頼みました。麺スープ具材すべてにこだわりを感じる美味しい一杯でした。
どんなたんめんかは別の記事で紹介しています(記事の最後にリンクを置きました)。

f:id:TanmenClub:20211106173510j:plain

昼食

東向島駅の下にある東武博物館

f:id:TanmenClub:20211108122618j:plain

東武博物館

東向島駅では国道6号線、いわゆる水戸街道とクロスします。ここから水戸まで103km。

f:id:TanmenClub:20211108122715j:plain

水戸街道東向島駅

ゴールの曳舟駅に向かう途中の高架脇からのスカイツリー

f:id:TanmenClub:20211108122746j:plain

高架脇から

東武曳舟駅からのスカイツリー
昔のカメラなら逆光で黒くなっていた風景もしっかり捉えます。
スカイツリーがとてもメタリックに撮れました。

f:id:TanmenClub:20211108122837j:plain

曳舟駅前から

ゴールの曳舟駅北千住駅から3時間。もう一駅、スカイツリー駅までがんばれよ!と思いつつ、お疲れ様でした。

f:id:TanmenClub:20211108122902j:plain

曳舟駅

まとめ

実際に通ったルートの地図が貼り付けられなかったので、最短ルートを貼り付けました。
北千住駅曳舟駅の位置関係ぐらいはわかるのではないでしょうか?

実際のルートはもっと大回りにだったので、歩いた距離は5km以上になりました。

おまけ

この散歩の途中で食べたたんめんはこちらです。

tanmen.club

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★