たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

麺が気に入りました/東京・東中野/十番/タンメン

今回は、東中野にある十番さんに行きました。

 

ここもまたたんめんでは名の知れたお店です。

f:id:TanmenClub:20200801221726j:plain

外観

 

 

JR東中野駅を降り、山手通りを渡って斜めに伸びる商店街に入ってまもなくの立地。

入店前の手の消毒して入店。少なくともカウンター席は、隣席と1m弱は離されていました。

人気店だけにお客さんは途絶えません。

f:id:TanmenClub:20200801221812j:plain

メニュー

 

 

さて、本当はタンギョウにしたいところを我慢して、今回はタンメン一本で攻めます。

といいつつ、メニューに水餃子を発見して、おっ!と思った次第。 

f:id:TanmenClub:20200801221904j:plain

タンメン

 

 

厨房の炒めの音がいいですね。

 

で、出てきたたんめんは想像していたのと随分違う見た目でした。

キャベツではなく白菜Onlyです。見た目からしてやさしいです。

また、香りはどことなく白菜が効いているように感じます。今までのたんめんではなかった香りです。

 

とりあえず、スープをひとくち。

んー、素朴な味かな?これもいままでなかった塩味です。正直なところ、自分の好みからすると旨味が弱いですが、

でも白菜のエキスが効いているのを感じることはできます。

f:id:TanmenClub:20200801223207j:plain

タンメン

 

 

具材は素朴ですが、黄緑の白菜と濃緑のニラのコントラストに、

オレンジのにんじんという組み合わせは意外に彩りよいです。

また、きくらげが4枚とヨソのお店より多めなのは嬉しいです。きくらげのコリコリとした食感が好きなのでたくさん味わえます。

具材にやさしく味が染みているのでどんどん食べ進められます。

 

そして、麺。

中太の角切り麺なのですが、この麺気に入りました!

食感と香りがいいです。

 

・・・これは

もし麺が他メニューと共通ならば・・・

 

ラーメンも食べてみたい!

ということで、次行く機会があったらラーメン頼んでみようかなー、というのが今回の結論。

 

 

f:id:TanmenClub:20200801223254j:plain

外観

 

メモ(2020年8月時点)

  • 十番
  • 公式サイト: たぶんない

  • お店の場所: 東京都中野区東中野3-7-26
  • 行き方: JR東中野駅の西口から、山手通りを渡ってすぐの東中野ギンザ通りに入って1分ほど歩く。都営東中野駅ならより近い。
  • 注文したたんめん: タンメン(値段:650円税込)
  • 目視できた具材: きくらげ、にら、にんじん、はくさい、豚バラ
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: 麺が好き。あと、きくらげちょっと多いのがいい。

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★