たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

やっぱりスープは大事よねえ/東京・豊島区/大塚餃子軒/旨塩野菜たっぷりタンメン

※投稿日現在、外出を控えないといけない状況なので、訪問については充分ご検討ください。

 

2020年12月訪問

会社帰りにだいはちに行こうとしたところ・・・満席(涙

 

やけになった私は、都電沿いに大塚駅方面に向けて歩くことにしました。 

きっといくつかはお店があるだろうと。。。

 

ちなみに、都電沿いに雑司ヶ谷から続くこのあたりは池袋からの高層ビルも途切れ、

空がよく見えるところも多くて好きな雰囲気の地域です。

 

本日のお店

さて・・・困ったことにこの界隈は意外とお店がないもので、

メニューにはたんめんはあるけど営業終了していたりといった具合で、

本当に大塚駅まで来てしまいました。

 

しかし、ここでようやく大塚駅前にある大塚餃子軒さんというお店に辿り着きました。

 

f:id:TanmenClub:20201220193633j:plain

餃子!!

 

店名からしてどう考えても餃子がウリのお店です。

大塚駅前なのでとても便利な場所にあります。

 

注文&到着

餃子のことはスッパリと無視して旨塩野菜たっぷりタンメンを頼みます。 

 

ワシはたんめんが食いたいんや。

f:id:TanmenClub:20201220194012j:plain

メニュー

 

店内はまあまあの混み具合です。

飲み屋さんとしての利用も多いようです。 

 

注文が積まれているのかそこそこ待ってからたんめん到着です。 

f:id:TanmenClub:20201220194943j:plain

旨塩野菜たっぷりタンメン

  

スープ

まずスープをひと口。

 

おーーー、これはビックリするほど合ってないなー。

元々はワンタンメン用のスープでしょうか?

スープとして飲むには問題ないですが、どれだけひいき目に見ても、たんめんとしては合わないと直感しました。

 

薄いというか深みがないというか、卓の調味料で補正するのもちょっと難しいかなあ、という印象です。

 

餃子のお店なので仕方ない・・・とはいえ・・・なぁ。

f:id:TanmenClub:20201220195246j:plain

旨塩野菜たっぷりタンメン

 

具材

スープには疑問符だったものの、

具材は「野菜たっぷり」の名の通り、8種類もの多彩な野菜がザクっと入っています。

 

しかもキャベツとはくさいのWキャスト!

きくらげも多めに入ってます。写真では見えないですが、短冊にしたたけのこも入っています。

 

ここに肉っ気があるとスープのバランスもよくなったかもしれません。

f:id:TanmenClub:20201220195334j:plain

 

麺は、中太の角切り麺です。

そもそもスープとのマッチングをどう捉えればいいのかわからず

可もなく不可もなくという感じですが、食感とかは悪くはないです。

 

f:id:TanmenClub:20201220200608j:plain

外観

 

スープのマッチング的にどうしても好み度は低くなってしまいますが、

具材の種類や量はその名前通りでした。


  

メモ(2020年12月時点)

  • 大塚餃子軒
  • 公式サイト: 意外とないっぽい

  • お店の場所:

  • 注文したたんめん: 旨塩野菜たっぷりタンメン(値段:825円税込み)
  • 目視できた具材: きくらげ、キャベツ、たけのこ、たまねぎ、青梗菜?、にんじん、はくさい、もやし
  • 肉入り?: NO
  • 個人的な感想: スープがねえ。まあ餃子のお店だからねえ。たんめんに期待してもねえ。でも名前の通り野菜たっぷりなのはGOOD!!

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★