たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

ご当地ソウルフードを味わう/オギノラーメン/栃木・宇都宮/エビチャンポン

2021年10月訪問

行けるうちに行っとこう、ということで栃木県は宇都宮市に行きました。

と言っても観光というわけにも行かず、ほぼHit&Away。コスパの悪さは折り紙つきです^^;

f:id:TanmenClub:20211024113752j:plain

宇都宮駅前から西の方を

でも旅行先よりも、
移動中の車内で読書したり考え事をする時間が欲しかったのが大きいので、

トータルでは幸せでした。

で、そんな宇都宮で寄ったお店が今回のお店。

本日のお店

今回のお店はオギノラーメンさんです。

当初たんめんのお店を探したのですが、チャンポンという変わった麺料理があるのを知って
たんめんはお休みにしました。割とソウルフード的な扱いのようです。

宇都宮といえば主な駅にJR宇都宮駅東武宇都宮駅がありますが、圧倒的に東武宇都宮駅が近いです。

f:id:TanmenClub:20211024114059j:plain

外観

商店街の通りから北へ一本路地に入ったところにあります。

それにしても、なかなか目立つ外観です。

注文&到着

メニューにはタンメンもありますが、いやいやチャンポンでしょ!
ということで、たぶん通常のチャンポン(700円)にエビがトッピングされたものだと思われる、エビチャンポンを注文しました。

f:id:TanmenClub:20211024114148j:plain

メニュー

しばし待って到着!

独特の見た目です!割と豪華な具材たち。そして、しっかりエビが乗ってます。

f:id:TanmenClub:20211024114404j:plain

エビチャンポン

鶏ガラスープのいい香りがします。

まあ比べるものでもないですが、参考までに全国で大抵の人が思い浮かべるであろうちゃんぽんの写真も載せてみます。
東京都東大和市にある大嘉麻屋さんのものです。

f:id:TanmenClub:20210111103712j:plain

ちゃんぽんの例(東京都東大和市 大嘉麻屋)

スープからして違いますね。あとは、豚肉か牛肉かとか。一方でキャベツやもやしみたいな共通点ももちろんあります。

スープ

さて、ひと口・・・

f:id:TanmenClub:20211024114421j:plain

スープ

ベースは鶏ガラの甘みがとってもよく出たスープです。

しかし全体としてはかなり複雑で不思議な味です。野菜や千切りの昆布?っぽいものがたくさん入っているので、その影響もあるのでしょうか??

一般的なちゃんぽんみたいな煮込みとは違って、あんかけっぽいです。

正直、ここまで複雑なスープには私の舌は対応していない。。。(気を悪くされたならすみません)
決してまずいわけではなく、この旨み自体は好きですけどね。

具材

いっぱい過ぎるので書きませんが、

後乗せのエビは5尾。その他、特長的なのは、牛肉のしぐれ煮?甘辛炒め?で、とっても味のアクセントになっています。

f:id:TanmenClub:20211024115612j:plain

エビチャンポン

写真ではわかりにくいですが、千切りの昆布らしきものがけっこう入っています。
キャベツなどお馴染みのネタも入っていますが、
一般的なちゃんぽんと比べると、ずいぶんとオリジナリティを感じます。

九州のちゃんぽんの太麺とは違って、割とふつうの麺です。

たまご麺っぽいよい香りがします。柔らかめの茹で加減ですが、スープはけっこう絡みます。そして量は多い気がします。

f:id:TanmenClub:20211024115634j:plain

まとめ

鶏ガラの甘みがとってもよく出たスープはかなり複雑な仕上がりです。
好き嫌いは分かれるかもしれませんが、大抵のソウルフードがそんなもんです。帰省したとき子供の頃や青春時代を思い出す味、そんな存在であればいいんです。
 
私の主観に惑わされず、気になった方は現地でチェックしてみてください。

f:id:TanmenClub:20211027230022j:plain

JR宇都宮駅近くの川

メモ(2021年10月時点)

  • オギノラーメン
  • 公式サイト:たぶんない

  • お店の場所:

  • ぐるなび

    r.gnavi.co.jp

  • 注文したたんめん: エビチャンポン(値段:830円)
  • 目視できた具材:キャベツ、コーン、昆布?、ニラ、もやし、えび、牛肉
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: 鶏ガラの甘みがとってもよく出たスープはかなり複雑な仕上がり。好き嫌いは分かれるかもしれないが、それがソウルフード 帰省したとき子供の頃や青春時代を思い出す味、そんな存在であればいいんです。

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★