たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

迷ったときはこれを頼めばOK/千葉・船橋/栄華光/タン麺

2020年9月来訪

所用で千葉県の船橋市に行った帰り、

駅前でふと見かけた栄華光さんに入ってみました。

 

JR船橋駅の南口から1分もかからない場所にあり、とても便利な立地です。

9月にはまだ「冷やし中華」ののぼりが現役です。

f:id:TanmenClub:20200924220908j:plain

外観(ショーケースは写真の左にあります)


 

街中華じゃない系のお店だとメニューに湯麺しかないことも多い中、

ショーケースの中にしっかり日式たんめんの見本があったことが決め手です。

というか直感です。

 

店内は広々としていて、混んでいなければ落ち着けそうです。

また、入店時に検温がありました。

  

「タン麺」の表記のお店は初めてです。

注文したあと、しばしメニューを眺めます。

 

広東麺のスープが真っ黒なのが気になります。いったいどんな味なのでしょう??

f:id:TanmenClub:20200924221055j:plain

メニュー

 

 

さて、

到着しました。

 

まず

なかなか彩りがいい!

 

これだけでもポイント高いです。

f:id:TanmenClub:20200924221510j:plain

タン麺

 

 

そして肝心の味ですが、

 

塩味と旨味のバランスがよくおいしいです。

おそらく中華の湯麺用のスープがベースなのでしょうが、街中華のたんめんとは方向性が異なる旨味です。
 

湯麺用のスープであればマズいわけないので、逆に言うと意外性や面白味はないのですが、

メニューに迷ったときの安パイと言ってよいでしょう。

 

私が行ったときもけっこう注文している人がいたので、割と看板商品なのだと思います。

 

直感を信じたかいがありました!

ごちそうさまでした。

f:id:TanmenClub:20200924222407j:plain

タン麺

 

  

メモ(2020年9月時点)

  • 栄華光
  • 公式サイト: 

  • お店の場所:

  • 注文したたんめん: タン麺(値段:730円)
  • 目視できた具材: きくらげ、キャベツ、春菊?、たまねぎ、にんじん、もやし、豚バラ肉
  • 肉入り?: YES
  • 個人的な感想: 旨味があって素直においしい。迷ったときはこれを頼めばOKの安パイの一品。

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★