たんめん倶楽部

毎週金曜更新!自分好みの「たんめん」を求めて各地を探訪していきます

東京・上石神井/一圓/たんめん

記念すべき最初のたんめんは、このブログを書こうと思うきっかけになったお店です。

 

街歩きが好きな筆者は、ときどき鉄道の気になった駅で降りて散策します。

そんなある日、フラッと電車に乗っていて突然上石神井駅が気になったのでさっそく降りて散策してみました。そこで見つけたのがこの一圓さん。吉祥寺に本店があるジャンボ餃子が有名なお店の支店のようです。

 

町中華のお店ですが、ラーメンの種類が豊富な他、続々と開発された季節のメニューが貼り紙されています。ランチどきなのでラーメンとジャンボ餃子のセットにしようかと思ったところで見つけたのがこのたんめん。

f:id:TanmenClub:20200505142630j:plain

一圓 たんめん


これぞたんめん、という白い透明感のあるスープで、ごま油が香ります。肉なしの純然とした野菜たんめんです。これで650円。

最初にスープをひとくち飲んだときに「おっ」と思いました。いままで食べたことのない深みのある塩味だったのです。これに感動しました。メニューを見ると「沖縄産の塩だから旨味が違う」とのこと。確かに違います。特長があって好きです。

 

何度かリピートする中で、時間帯によって味がばらつく?という気がしたので、初めて行ったときと同じランチが落ち着いた頃に行っています。体調でも味は変わるので気のせいかもしれませんが。

ちなみに、たんめんとジャンボ餃子両方食べるのはおなかいっぱいで無理ってな場合は、ジャンボ餃子をお持ち帰りする手があります。

f:id:TanmenClub:20200505143426j:plain

一圓 外観

メモ(2020年2月時点)

  • 一圓 上石神井
  • お店の場所:西武新宿線上石神井駅南口から上石神井通りを南下して徒歩1-2分
  • 注文したたんめん:たんめん(税込650円)
  • 目視できた具材:キャベツ、白菜、たまねぎ、にんじん、青菜、もやし
  • 肉入り?:NO
  • 個人的な感想:一見普通のたんめんスープと思いきや、塩の旨味が効いている。もしかしたら時間帯などで味にばらつきがあるかも?

 

★独特の視点で自分好みのたんめんを探しています。読者登録をお願いします。★